ペイアウト率について紹介 | RTPとカジノゲーム 2020

ペイアウト率とはオンラインカジノにおいて賭け金のうちどれくらいの割合がプレイヤーに払い戻されるかを表した数値です。この記事では、ペイアウト率について以下の内容を学ぶことができます。

日本で最高のオンラインカジノ 2020
更に表示

オンラインカジノのRTP(ペイアウト率)って何?

オンラインカジノを利用していると、RTP(ペイアウト率)という言葉をよく見かけることでしょう。しかし、ペイアウト率が何を意味しているのかしっかりと理解している人はそこまで多くないのではないでしょうか?

ペイアウト率はブラックジャックシックボーなどオンラインカジノでゲームを選ぶ際にとても重要なもので、プロのギャンブラーはこのペイアウト率を重視しています。

RTPとはReturn to Playerの略であり、直訳すると「プレイヤーに戻る」という意味です。つまり、賭けた金額のうちいくらがプレイヤーに還元されるかを表しています。

例えば、10,000円をカジノゲームで利用して9,000円を稼いだ場合、RTPは90%となります。

RTPはパチンコやパチスロなど他のギャンブルにも使われる言葉であり、その場合期待値、機械割などと言われています。

日本で人気のギャンブルのRTPは、パチンコ・スロットが約85%、競馬が約76%、宝くじが約45%とされています。一方でオンラインカジノのRTPは約97%だとされています。そのため、ギャンブルで稼ぎたい、という方にとってはオンラインカジノが最適なのです!

RTPの基礎知識

ここでは、より具体的にRTPについて見ていきましょう。RTPと他の用語との違いやRTPの仕組みなどRTPの基礎知識をしっかりと理解することで、実際にオンラインカジノをプレイする際に役に立ててくださいね!

バリアンスとRTP

オンラインカジノを利用していると、RTPの他に分散(バリアンス)という言葉も見つけることでしょう。

RTPはすでに解説した通り、払い戻し率のことであり、賭け金のうちどれくらいの割合の金額がプレイヤーに払い戻されるのかを表しています。

一方で分散とはデータの散らばりの大きさを表す統計学上の指標のことを言います。つまり、どの程度勝ち負けの幅が出るかを表しており、分散地が高いほどバンクロールの変動幅も大きくなることを意味しています。バリアンスが高い場合、頻度は低いが大当たりがでる、バリアンスが低い場合、大当たりの時の払い戻しは少ないが、頻繁に当たりがでることを意味します。

このようにRTPと分散はオンラインカジノにおいて全く異なることを意味します。

ランドカジノとオンラインカジノ、どっちのRTPが高い?

もちろんドラゴンタイガーバカラなどどのゲームをプレイするかによりますが、一般的にランドカジノよりもオンラインカジノの方がRTPが高いとされています。RTPとはプレイヤーにどれくらいの金額が払い戻されるか、つまりカジノの取り分がどれくらいかを同時に表しています。RTPが97%の場合、残りの3%がカジノ側の収益、ハウスエッジとなります。

ランドカジノでは設備費や人件費などが発生するため、その分ハウスエッジを高く設定しなければいけません。それに対して、オンラインカジノではプラットフォームを提供するだけで設備費などがかからないため、RTPを高くすることができるのです。

しかし、RTPが高いからといって必ずしも勝ちやすいというわけではありません。RTPが高いゲームの中には、プログレッシブジャックスロットなど一部のプレイヤーに払い戻しが集中するケースもあるからです。ただし、長期的にプレイする場合、RTPが低いものより高いものの方が稼げる確率が高くなるといえます。

オンラインスロットのRTPは公正?

還元率は、払戻金 ÷ 売上(賭け金の総額)で算出することができます。オンラインスロットの場合、あらかじめ還元率をシステムに設定するため、実際の還元率が表示されているものよりも少なくなるということはありません。

多くの場合オンラインスロットのRTPは、95%~99%ほどに設定されています。

オンラインカジノゲームのRTP一覧

ここではオンラインカジノでプレイできるゲームのRTP一覧を紹介します。RTPとカジノゲームは大きく関係しているので、ぜひ以下の表を参考にプレイするゲームを選びましょう。

RTPは通常のカジノゲームとライブディーラーゲームとで差はありません。しかし、ルーレットを見てみもらうとわかるように、アメリカンルーレット、ヨーロピアンルーレット、フレンチルーレットと少しルールが変わるだけで、RTPも大きく変化します。

ゲーム RTP
オンラインスロット 95〜99%
ブラックジャック 97〜101%
アメリカンルーレット 94.8%
ヨーロピアンルーレット 97.3%
フレンチルーレット 98.65%
バカラ 86〜99%
オンラインポーカー 100%超
シックボー 97.2%%
ドラゴンタイガー 96.27%
パチスロ 85〜90%

RTP(還元率)の高い勝てるスロットゲーム

ここではRTPの高いビデオスロットを紹介します。ビデオスロットはオンラインポーカーなどとは違って、ゲームによって設定されている還元率が大きく異なります。そのため、ビデオスロットをプレイする際には少しでも還元率が高いものを選ぶことが、オンラインカジノで稼ぐためのコツですよ★

ビデオスロットでは日本のオンラインカジノで獲得できるボーナスが利用できます。そのため、オンラインカジノに登録をして、どんどん賞金を稼ぎましょう!

ただし、ボーナスには賭け条件が設定されているので、事前に利用規約をよく確認してくださいね。

では、RTP(還元率)が高く、プレイヤーにとって勝ちやすいスロットゲームを見ていきましょう!

Goblin’s Cave(ゴブリンズ・ケーブ)

Goblin’s CaveはPlaytechが制作したゲームであり、還元率が最も高いビデオスロットとして知られています。なんと設定されている還元率は99.32%!

勝てるスロットランキングで2018年、2019年連続で1位を獲得しているビデオスロットであり、人気を集めています。

Goblin’s Caveには一部のシンボルを残して他のリールをリスピンする「ホールド」という機能があり、これが高い還元率のキーとなっています。

Ocean Princess(オーシャン・プリンセス)

Ocean Princessも、Goblin’s Caveと同じくPlaytechがリリースしたビデオスロットです。還元率は99.07%と非常に高くなっています。

Ocean Princessは人魚をテーマとした可愛らしいグラフィックのビデオスロットであり、女性からも人気!Ocean Princessにもホールド機能があり、人気のシンボルを固定させたまま、リスピンをすることができます。

Ugga Bugga(ウッガ・ブッガ)

すでに紹介した2つと同じく、PlaytechがリリースしたUgga Buggaも還元率が高いことで知られています。Ugga Buggaの還元率も99.07%と非常に高く、稼ぎやすいビデオスロットとして定評があります。

だいぶ昔にリリースされたビデオスロットであるため、最新のグラフィックやサウンドは期待できませんが、ルールがシンプルであり利用しやすい点が人気の理由となっています。

Nemo’s Voyage(ネモズ ボヤージュ)

Nemo’s Voyageは深海に眠るお宝をテーマにしたビデオスロットであり、還元率は99%です。WMSによってリリースされました。

Nemo’s Voyageではスピンの回数が蓄積されてき、特定のスピン回数に達すると拡張ワイルドシンボルやマルチプライヤー付きワイルドシンボルなど、ワイルドシンボルが追加されていきます。そのため、長くプレイすればするほど稼ぐことができるのです!

コイン持ちがいいので、資金が少ない場合でも、長時間プレイを楽しめますよ★

Mega Joker(メガ ジョーカー)

Nemo’s Voyageと同じく還元率99%のビデオスロットです。Mega Jokerは、2011年にNetEntによってリリースされました。その名の通り、ジョーカーをテーマとしたビデオスロットであり、ジャックポット機能が搭載されているのが特徴です。

Nemo’s Voyageでは2つのスロットが用意されており、下のリールで得た配当をより配当額の高い上部のスロット「SUPERMETER」でダブルアップをすることが出来るというおもしろいシステムを備えています。

RTPとカジノゲームのまとめ

カジノガイドとしてRTPとオンラインカジノゲームについて紹介してきましたが、いかがでしたか?ペイアウト率がカジノゲームを選ぶ際にとても重要であるということがわかってもらえたと思います。そのため、ぜひこの記事で得た知識を生かして、稼ぎやすいカジノゲームを選んでくださいね!

オンラインカジノへの登録は5分ほどで完了するので、とても簡単です。まだオンラインカジノに登録をしていないという方は、ぜひ当サイトのレビューを参考に自分に合ったオペレーターを見つけて、アカウントを作成してみましょう!

よくある質問

RTPとはReturn to Playerの略であり、賭け金のうちどれくらいの割合の金額がプレイヤーに還元されるかを表した数値です。RTPが高いゲームの方が稼ぎやすいといえます。 ビデオスロットでは各ゲームのRTPが表示されているので、プレイするゲームを選ぶときの参考にするといいでしょう。

ハウスエッジとは、賭け金のうち、オンラインカジノ側の取り分のことであり、控除率とも呼ばれます。 例えば、還元率が97%の場合、賭け金の97%はプレイヤーに還元、3%はオンラインカジノ側の利益という計算になります。 稼ぎやすいカジノゲームを選ぶ際には、ハウスエッジが低いものを選ぶのがポイントです。

RTPは還元率であり、RTPが高ければ高いほどプレイヤーにとって稼ぎやすいといえます。そのため、少しでも効率よくオンラインカジノで稼ぎたいのであれば、RTPが高いものを選ぶようにしましょう。 特にオンラインスロットでは、ゲームによってRTPが大きく異なるので、プレイする前によく比較するのがおすすめです。

RTPはプレイヤーへの払い戻し金額を数値化したものだといえますが、すべてのプレイヤーに平等に払い戻されるわけではありません。特にプログレッシブジャックスロットなどは、一部のプレイヤーにまとまって払い戻されるため、ジャックポットが当たらない場合、稼ぎにくいと感じることもあるでしょう。 そのため、RTPを完全に信用するのではなく、ゲームの特性を考慮するとより自分に合ったカジノゲームを選べるようになるでしょう。

RTPはそのゲームでどれくらい払い戻しが行われるかを表した数値です。また、RTPを見ることで、どれくらいハウスエッジがあるかも知ることができます。そのため、オンラインカジノで稼ぎたいのであれば、少しでもRTPが高いカジノゲームを選ぶのがいいでしょう。 特にオンラインスロットではゲームによってRTPが大きく異なるので、よく比較することをお勧めします。

Return to top