2020年ビットコインでベットできるおすすめスポーツブックメーカー

「ビットコインの購入方法は?」、「スポーツベッティングで使えるの?」などといった、ビットコインでのベットにまつわるさまざまな疑問にわかりやすくお答えするページです。

以上の項目について特に詳しくご紹介しています。

バナーをクリックするとおすすめオンラインカジノにジャンプできます!

日本で最高のオンラインカジノ 2020
もっと読む

ビットコインでのベットとは?

ビットコインはインターネット上に存在するお金です。お金ではありながらも紙幣や硬貨などのように実態がないので、電子マネーのようなものだと捉えて良いと思います。全てネット上で瞬時にやりとりすることができるので、例えば支払いをしたい時に銀行などに行って書類を書いたり申請などして待つといったような面倒な手間が一切かかりません。お互いにアカウントを持っていれば、クリック一つで自由自在に支払いや受け取りを世界中のどこにいても行うことができますし、受送信のみでなく他の通貨に交換したり、別の仮想通貨に変えたりするのも簡単です。非常に柔軟性の高い資金となっていて、現在このビットコインを使って入金することができるブックメーカーが増え続けてきておりその利便性を発揮しています。

どうやってブックメーカーでビットコインを始めればいい?

ブックメーカー、またはスポーツベッティングとはサッカーや野球、バスケットボールなどをはじめ、あらゆるスポーツなどの結果に賭けをして楽しむサービスを行っているサイトのことです。

ブックメーカーの利用を始める方法は、

1) 気に入ったブックメーカーを探す

2) ブックメーカーに登録する

以上の2項目が重要になってきます。どのブックメーカーが良いかは、はじめはレビューサイトを見比べて決めるのが良いでしょう。日本語に対応しているサイトも増えてきているので、英語に不安な方でも必ず安心して遊べるサイトがあります。また、どのサイトも登録は無料でできますので一旦登録して、様子を見ながらお気に入りを決めるという方法もあります。

いざベッティングをする場合には入金が必要になりますが、ビットコインで行いたい場合はあらかじめビットコインの口座を開いておく必要があります。口座はネット上で簡単に開設できます。手順を見てみましょう。

1) 仮想通貨取引所の公式サイトにアクセスする

2) メールアドレス登録や認証を行う

3) 基本情報を入力、本人確認を行う

4) 口座開設の通知がくる

5) 口座に日本円を入金する

ビットコインの購入におすすめの仮想通貨取引所には、Coincheck(コインチェック)、GMOコイン、DMM Bitcoinなどがあります。仮想通貨取引所によって手数料や特徴が異なりますので、その時扱う通貨や目的によって使い分けると良いでしょう。登録は無料なので複数の取引所に登録すれば賢く利用できます。

ビットコインが使えるスポーツベッティングサイトを見つける方法は?

インターネット上にはさまざまなオンラインカジノスポーツベッティングサイトがあります。現在営業されているサイトはその数、千を超えるとも言われており、一人でそれを全部見て回るのは不可能と言ってもいいぐらいです。当サイトではこの星の数ほどあるサイトをくまなく巡回してその中からよりすぐりの優良サイトをピックアップしてご紹介しています。

ビットコインはその特性上、インターネット上で行うオンラインカジノやスポーツベッティングに非常に適した決済方法です。

おすすめのサイトに飛べるようになっているので、ぜひ以下のバナーをクリックしてみてください!

私たちのおすすめカジノ
169 評価

最大$777 + フリースピン333回

ビットコインが使えるオンラインカジノやスポーツベッティング

ビットコインが使えるオンラインカジノやスポーツベッティングサイトはどんどん増えてきています。ビットコインはオンライン上で完結しているので、非常に相性の良い決済方法であるわけです。

オンラインカジノではスロットゲーム、テーブルゲーム、ライブディーラー、そしてビデオポーカーなどが楽しめますし、スポーツベッティングサイトではサッカー、テニス、バスケットボール、バレーボール、野球 ラグビー、アイスホッケーなどメジャーなスポーツはもとより、クリケット、バドミントン、ハンドボール、スキー、卓球、eスポーツ、ダーツ、競馬、競輪、相撲、柔道、空手、総合格闘技、体操などにも賭けられます。また実はスポーツだけではなく芸能、例えばドラマの内容やアカデミー賞の結果、はたまたアメリカ大統領選挙を予測するなんていう面白いカテゴリーもあります。

ビットコインの購入方法は?

仮想通貨にはいくつも種類があり、今のところ日本ではビットコイン(Bitcoin/BTC)、イーサリアム(Ethereum/ETH)、リップル(Ripple/XRP)、ビットコインキャッシュ(Bitcoin Cash/BCH)、ライトコイン (LiteCoin/LTC)、ステラールーメン(StellarLumens/XLM)、イーサリアムクラシック(EthereumClassic/ETC)、ネム(NEM/XEM)、リスク(Lisk/LSK)、モナコイン(MonaCoin/MONA)、ファクトム(Factom/FCT)いった通貨を取り扱っています。中でもビットコインは世界最初の仮想通貨であり、現在仮想通貨の中で最も人気があります。世界中の12000店舗でビットコイン決済が導入されており、多くの大企業に採用されつつある、どんどん身近になってきている通貨です。ビットコインを入手する方法はいくつかありますが、一般的なのは販売所や取引所と呼ばれるインターネット上の仮想通貨取引所で購入する方法です。

ビットコインは販売所、取引所のどちらでも購入することができます。販売所と取引所の何が違うのかというと、販売所はユーザーと販売所が取引を行う場所なのに対し、取引所ではユーザー同士が取引を行う場所となっている点です。販売所はお店から購入するイメージ、取引所は客同士が売買するバザーをイメージするといいと思います。販売所はお店なのでビットコインをすぐに買うことができますが、手数料を多くとられてしまいます。一方、取引所では安く買うことができますが流動性がないような取引所では取引がそもそも成立しにくいことがあります。初心者で不安な人は販売所から始めて、慣れてきたら取引所を併用するのがおすすめです。

それではビットコインの購入方法について順を追って見ていきましょう。

1) ビットコインの口座を開設する

2) 口座に日本円を入金する

3) ビットコインを注文する

まずビットコインを購入するためには銀行の口座ではなく、仮想通貨取引専用の仮想通貨取引所の口座が必要になります。口座を開設すると、ビットコインの売買やお金を送金・受金することができるようになります。メールアドレスの登録と基本情報の登録、本人確認の審査の3つのステップを踏めば口座開設でき、登録ができたら日本円を入金し、あとはビットコインを注文するだけです。またこれをブックメーカーで使いたい場合は、

1) ブックメーカーのサイト上で入金先のアドレスを確認

2) 指定のアドレスにビットコインを自分の口座から送る

以上、たったこれだけのシンプルなステップを踏めばOKです。

ブックメーカーでビットコイン詐欺なんてあるの?

そもそもブックメーカーは非常に厳しい認可制度の元に管理されているので、安心して楽しむことができるものです。ですからブックメーカー自体が詐欺ということではなく、ブックメーカーを使って詐欺を働く悪質な業者や人が存在するということです。オンラインカジノやブックメーカーは大きなお金が動く場所なので、悪いことをしようとする人がいるということに常に気を付けておかないとならないということになります。では具体的にこういったブックメーカーで行われる詐欺や詐欺まがいといわれる手口にはどういったケースがあるのでしょうか?大きくまとめてみると次のようなものがあります。

以上のようにブックメーカーが詐欺なのではなく、それを取り巻く環境で詐欺の手口が横行しているということになります。ですからうまい話に簡単にのってしまったり、洗脳されてしまわないようにしっかりと責任を持って行動していれば詐欺に引っかかる心配はありません。また、過去にビットコインでの詐欺又は詐欺まがいの行為でブラックリストにのっているサイトのリストを下に挙げておきますのでチェックしてみてください。

避けた方がよいアジアのブッキー3つ:

Card image cap

83 User Ratings

Warning! ECLBET Casino
Card image cap

67 User Ratings

Warning! UWIN29 Casino
Card image cap

126 User Ratings

Warning! QQClub Casino

ビットコインが使えるスポーツベッティングサイトの選び方

スポーツベッティングは世界中、特にヨーロッパでは既にひとつの文化として定着しているギャンブルです。ベッティングができるブックメーカーのサイトはネット上に無数にありますが、実際使う時にはいくつかのサイトを登録しておいて、その時に賭けたいものや気分で使い分けるといいかと思います。なぜならサイトごとに質も中身も違うので、目的に合った使い方をする方が合理的でもあるし、何より楽しいからです。ブックメーカー選びのポイントとしては、人によって違うとは思いますが一般的に、

などが挙げられると思います。いまだにスマホ未対応だったり、サポートがトンチンカンだったりすると不安が加速します。一方、スポーツの生中継を配信している便利なサイトやユーザーの声を即座に反映してくれるサイトだとモチベーションも上がります。

日本語に対応しているかどうかについてですが、基本スポーツベッティングにはさほど面倒な手順がないため、英語表記でもなんとかなるかもしれません。ただトラブルが起こった時のことを考えるとやっぱりサポートが日本語に対応している方が、特に初心者には安心材料にはなるでしょう。

入出金については、決済にビットコインが使えると全てオンラインで済ませられるので非常にラクです。やはりお金のトラブルが一番やっかいなので、ビットコインはそこがスムーズなのが良いでしょう。

まとめ〜 仮想通貨(ビットコイン)が使えるおすすめブックメーカーサイト の特徴とは〜

ビットコインが使えるブックメーカーはどこも同じではなく、それぞれそのブックメーカーの売りがあります。例えば日本語に完璧に対応しているところ、日本のプロ野球やサッカーJリーグにもベットができるところ、そして有名なオンラインカジノサイトが営業する姉妹サイト、スマホでの初回ベットがまるごとキャッシュバックされるというスマホプレイヤーに嬉しいサービスがあるサイトなどさまざまです。他にもビットコインでの入金でビットコイン初回入金ボーナスがもらえる、なんていう太っ腹なところも!人それぞれこれだ!という思うポイントは違うので、複数のサイトを見比べると良いでしょう。

ブックメーカーは海外で運営されているので、入金の際はクレジットカードですぐにできても、出金する際に国際送金になるなど非常に面倒になる場合があります。その点ビットコインが使えるブックメーカーだとその心配がありません。入金や出金の手続きをすればその場ですぐに資金を移動させることができるのでストレスなしに遊ぶことができる訳です。

まだビットコインを使ったことがないといろいろ不安に思うかもしれません。でも使えばその良さは必ず実感できます。オンラインカジノやスポーツベッティングでお金のやり取りが億劫だなぁと感じている方は、是非一度ビットコインの口座を開いてみるのをおすすめします!

よくある質問

はい、できます。まったく一度も仮想通貨を使ったことがないという方でも実際に使ってみればすごく簡単なので、慣れるとかなり便利に感じると思います。資金移動の自由度の高さがブックメーカーでビットコインを使う一つの大きなメリットであるともいえるでしょう。

ビットコインはいわゆるネット上で行き来するお金です。具体的にブックメーカーへビットコインで入金する手順は、まず入金したいブックメーカーのサイト上で入金希望額を決めてから、入金先のビットコインアドレスを確認します。それから送付元から指定のアドレスへ入金分のビットコインを送れば完了となります。

Related Articles

パチンコ
パチンコ
人気パチンコとパチスロの徹底ガイドへようこそ!日本人にとって昔から馴染みの深いパチンコは、現在都心でも田舎でも、どこでも見かけることができますね。朝早くから並んでる人もいれば、一日かけてプレイする人もいます。それほど人々を熱中させてしまうパチンコの魅力は一体何でしょうか?今回はその魅力に迫っていきますよ★パチンコを...
もっと読む
Japane Online Poker
日本から遊ぶオンラインポーカー
Asiabetのベストオンラインポーカーガイドを読めば、初めてポーカーに挑戦する人が知っておくべきことがわかります。次の3つの点を押さえて、日本からオンラインポーカーで遊びましょう! オンラインポーカーの基礎知識 オンラインポーカーの流れ オンラインポーカーのボーナス 日本から遊べる...
もっと読む
Japan Sports Betting
スポーツベット
おすすめの日本のブックメーカーをお探しならお得で安全なサイトを熟知するAsiabetにおまかせください! スポーツ・ベッティングの概要を理解したい 最高のブックメーカーを見つけたい 決済方法などの疑問を解消したい そんな方はぜひこの記事をご覧あれ★ おすすめのブックメーカートップ5...
もっと読む
Japan Casino
カジノ
安全で信頼のおける日本向けの大手オンラインカジノサイトを紹介しています。オンラインカジノのプレイ方法、入金方法などを詳しく解説し、オンラインカジノサイト選びを日本語でサポートします。 日本向け大手オンラインカジノサイトを紹介 日本語対応で簡単アクセス ゲームの種類、プレイ方法を詳しく解説 ...
もっと読む
Return to top