【2020年版】マンシュリアン法のガイド|オンラインルーレットで勝つ方法

オンラインルーレットで使用することができる必勝法、マンシュリアン法と共に、日本のおすすめのオンラインカジノを紹介します。この記事では、以下の内容が学べます。

日本で最高のオンラインカジノ 2020
更に表示

マンシュリアン法とは

オンラインカジノのルーレットは、オンラインカジノでプレイされている人気のゲームです。ルーレットははるか昔に開発されましたが、現在まで人気が衰えることなく世界中でプレイされています。そのため、プロのギャンブラーによってこれまで多くのカジノルーレットの必勝法が生み出されてきました。例えばルーレットの必勝法の代表的なものには、ココモ法666戦略フラワーベット法などがあります。

その中で最近人気を集めているのが、マンシュリアン法と呼ばれるものです。マンシュリアン法は日本ではまだ知名度があまり高くありませんが、勝率が高いことから注目を集めています。マンシュリアン法の使い方はとても簡単なので、初心者であってもすぐに実践で活用することができます。

マンシュリアン法の使い方

ここでは実際にマンシュリアン法の手順を紹介していきます。マンシュリアン法の5つのステップに従えば、誰でも簡単に利益を生み出すことができます。

マンシュリアン法の効果を検証

ここでは実際にマンシュリアン法の効果を検証していきましょう。マンシュリアン法を使用することで、どのように利益が発生しているかを実践例と共に紹介していきます。

マンシュリアン法の賭け方と実践例

では、今すぐにルーレットで利用できるようにマンシュリアン法の賭け方と実践例について紹介します。まずはマンシュリアン法の賭け方を見ていきましょう。マンシュリアン法の賭け方のポイントは、ルーレットの賭け方の中でもコーナーベットするということです。また、マンシュリアン法はアメリカンルーレットではなく、ヨーロピアンルーレットで特に有効です。もちろん通常のルーレットゲームのほか、ライブディーラーゲームでも使用することができます。

マンシュリアン法を利用するには、まず1ユニットの金額を設定します。この金額は予算に応じて任意の金額を設定することができます。ここではわかりやすいように、1ユニット=1ドルとして解説をしていきます。ハイリターンを狙いたいのであれば、1ユニット=10ドル、20ドルなどと設定するのもいいでしょう。

 

1ゲーム目

まず、ルーレットのレイアウトから好きな箇所を選んでコーナーベッドをします。

コーナーベットとは4点賭けのことであり、4箇所のシングルナンバーの中心にチップを置きます。コーナーベットが的中した場合、9倍の配当を獲得することができます。

1ゲーム目では、コーナーベット1か所に1ドルを賭けます。

そして、このゲームで負けてしまったとしましょう。

 

2ゲーム目

2ゲーム目では、1ゲーム目と同じコーナーベットに加えて、さらに別のエリアにコーナーベットを追加します。この時、賭け金は1ゲーム目と同じ1ドルであり、合計2ドルを賭けることになります。

そして、2ゲーム目でも負けてしまったとします。

 

3ゲーム目

3ゲーム目では2ゲーム目までのコーナーベットにさらに1か所加えます。この時、賭け金は1ユニットの2倍、つまり2ドルとします。つまり、合計で6ドルを賭けることになります。

このゲームの結果も負けとします。

 

4ゲーム目

これまでと同じように、さらに1か所コーナーベットを追加します。そして、この時の賭け金は3ゲーム目の2倍の4ドルとなります。ここでマンシュリアン法の賭け方のコツは、なるべく重複しないようにコーナーベットのエリアを選ぶということです。全部の数字の中からできるだけ多くの数字をカバーした方が、勝率が高くなります。

そして、4ゲーム目の結果も負けとします。

 

5ゲーム目

これまでと同じように、さらに1か所コーナーベットを追加します。そして、この時の賭け金は3ゲーム目の4倍の8ドルとなります。

これが基本的なマンシュリアン法のやり方です。マンシュリアン法では負ける度にコーナーベットを追加していきます。そして、3ゲーム目以降は1か所当たりのベット額を倍にしていきます。マンシュリアン法では5ゲーム目までに勝つことができると、利益が出るようになっています。

以下は、マンシュリアン法を使用した時の賭け金と累計損益をまとめたものです。

ゲーム数 賭け金 勝った場合の収支 負けた場合の収支
1ゲーム目 1ドル +8ドル -1ドル
2ゲーム目 2ドル +6ドル -3ドル
3ゲーム目 6ドル +9ドル -9ドル
4ゲーム目 16ドル +11ドル -25ドル
5ゲーム目 40ドル +7ドル -65ドル
6ゲーム目 96ドル -17ドル -161ドル

このようにマンシュリアン法では5ゲーム目までは利益が出るようになっていますが、6ゲーム目では勝ったとしても累計損益がマイナスとなってしまっています。そのため、5ゲーム目まで行って勝てなかった場合は、マンシュリアン法を一度リセットし、1ゲーム目からやり直すようにしてください。

マンシュリアン法の2つのメリット と マンシュリアン法の3つのデメリット

ここではマンシュリアン法のメリットとデメリットを紹介します。実際にマンシュリアン法を利用する前に、マンシュリアン法のデメリットについてもよく理解しておきましょう。

マンシュリアン法2つのメリット マンシュリアン法3つのデメリット
  • 高い確率で利益を獲得できる
  • ルールがシンプル
  • 資金力が必要
  • テーブルリミットに達してしまうことがある
  • 6ゲーム目以降は損失額が加算される

マンシュリアン法をうまく使う2つのコツ

マンシュリアン法で利益を獲得できるようにするには、どのようにするのがいいのでしょうか?ここではマンシュリアン法をうまく使う2つのコツを紹介します。この2つのコツをおさえて、ぜひオンラインカジノで活用してみましょう。

マンシュリアン法で効果を得るには、以下のマンシュリアン法の『5つのステップ』に従うことが重要です。

1.1ユニットの金額を設定する。

2.1ゲームごとにコーナーベットをする。

3.負けたら、コーナーベットの箇所を増やす。

4.3ゲーム目以降はそれぞれのコーナーベットの賭け金を2倍にする。

5.ゲームに勝ったら、マンシュリアン法をリセットする。

このステップに従ってルーレットをプレイすれば、高い確率で利益を獲得することができます。

マンシュリアン法は5ゲーム目までに勝つことができれば利益が確定しますが、それまでに勝つことができない場合、ゲームを継続したとしても利益を得ることができません。そのため、マンシュリアン法では5ゲーム目までに勝てなかった場合は、潔く損切りをすることが大切です。

5ゲーム目までベットするには最低65ユニットの金額が必要となるので、十分な資金を用意しておくことも大切です。この注意点に気を付けることがマンシュリアン法の賭け方のコツでもあります。

私たちのおすすめカジノ
169 評価

最大$777 + フリースピン333回

マンシュリアン法で勝てるオンラインカジノ

当サイトではマンシュリアン法を利用できるオンラインカジノを紹介しています。おすすめのオンラインカジノを紹介する際には、ライセンスの取得の有無、ボーナスの内容、決済手段、ゲームの種類、ソフトウェアプロバイダーなど多くの点を徹底的に調査し、最高品質のオンラインカジノのみを紹介しています。

また、当サイトで紹介しているオンラインカジノでは、リアルマネーを使う前に、無料でプレイすることができます。そのため、マンシュリアン法を練習として利用することも可能です。

ぜひ当サイトでおすすめしているオンラインカジノに登録をして、ルーレットをプレイしてみましょう。

マンシュリアン法で勝てるオンラインカジノ でプレイしよう

マンシュリアン法はこれまで多くのカジノプレイヤーに利用されてきた有効なルーレットの必勝法です。ステップに従ってマンシュリアン法を活用すれば、高い確率で利益を獲得することができます。ただし、ルーレットは運が重要なゲームであり、マンシュリアン法にもメリットとデメリットがあります。この点をよく理解し、うまくマンシュリアン法の改良も行いつつ実践で使用するのがおすすめです。

当サイトでは、マンシュリアン法が利用できるオンラインカジノを多数紹介しています。ぜひこれらの中からお気に入りのものを見つけて、どんどんルーレットをプレイしましょう。

よくある質問

マンシュリアン法は勝率が高い必勝法として人気を集めています。コーナーベットの数を増やしていくと、5ゲーム目では約50%の確率で利益を獲得することができるので、有効な必勝法といえます。

マンシュリアン法を利用するときには、過去の数字の流れを確認することが重要です。コーナーベットする数字を選ぶときは、あまり当たっていない数字エリアに賭けることがおすすめです。数字の偏りを見るために、空回しをすることも有効です。

マンシュリアン法は勝率が高い必勝法として知られています。そのため、カジノルーレットで使用すれば、高確率で稼ぐことができます。オンラインルーレットでは運が重要です。そのため、賭けに使用する金額を決めるなど、ゲームをプレイする際にバンクロール管理をすることが重要です。

Return to top