フラワーベット法を使ってオンラインルーレットで勝つ方法【2020年最新】

この記事は、フラワーベット法の賭け方の完全ガイドです。

この記事を読むと、次のことがわかります。

日本で最高のオンラインカジノ 2020
もっと読む

フラワーベット法とは?

フラワーベット法とは、ルーレットで一つの数字の中心と数字の周りに、合計9カ所同時に賭ける方法です。その姿が花が開いているように見えることから、フラワーベットと呼ばれています。

他の必勝法と比べると、当たる確率は約4分の1と低いものの、期待値が最大144倍と高い方法です。

フラワーベット法の使い方と勝ち方のコツ

フラワーベット法の使い方と勝ち方のコツを紹介します。

基本のフラワーベット法の使い方

基本は、本命の数字を1つ決め、その数字を中心に周りを囲むようにチップを置いていきます。

フラワーベット法でそれぞれの数字に対して期待できる配当

本命の数字の斜めの数字が出ると、賭けた金額の9倍が配当となります。

本命の数字の上下左右の数字が出ると、賭けた金額の36倍が配当となります。

本命の数字が当たると、賭けた金額の144倍が配当となります。

フラワーベット法の勝ち方のコツ

フラワーベット法の9カ所だけでは勝率が低いので、セルフハイエナ法やアウトサイドベットを組み合わせるのが勝ち方のコツです。

フラワーベット法の実践

フラワーベット法の実践の仕方と実践例について紹介します。フラワーベット法のシミュレーションも実際にやってみます。

フラワーベット法の賭け方と実践例

基本のフラワーベット法の賭け方と実践例をあげます。

チップ1枚で1ドルずつ賭け、本命の数字を17とします。

13、15、19、21のどれかが出ると配当は9ドルになります。

14、16、18、20のどれかがでると配当は36ドルです。

17がでると、配当は144ドルです。

フラワーベット法でルーレットをした場合のシミュレーションをします。

勝率は4分の1で4回目に1回だけ勝ったとすると、それぞれのベットでの損益はこうなります。

当たった場所の配当倍率 1回目ベットの損益 2回目ベットの損益 3回目ベットの損益 4回目ベットの損益 合計損益
配当9倍(コーナーベット) -9ドル -9ドル -9ドル 0ドル -27ドル
配当36倍(スプリットベット) -9ドル -9ドル -9ドル 27ドル 0ドル
配当144倍(ストレイトアップ) -9ドル -9ドル -9ドル 117ドル +108ドル

フラワーベット法のメリットとデメリット

フラワーベット法のメリットは大まかに言えば、配当の高さです。フラワーベット法のデメリットで重要なのは、勝率が高くないことです。

フラワーベット法のメリットとデメリットを次の通りまとめました。

メリット デメリット
  • 当たると少なくとも9倍〜36倍の配当が期待できる
  • 最高144倍の配当が期待できる
  • やり方が簡単で初心者でも使える
  • アウトサイドベットエリア(コラムベット、ダズンベット、奇数偶数、赤黒、ハイロー)を使えば確率を上げられる
  • 確率が24%と高くない
  • 資金力がある程度必要

 最高の フラワーベット法にオススメのカジノで遊んでみよう!

フラワーベット法にオススメのカジノの中でも、当サイトでは特に安全で高品質のオンラインカジノだけを厳選しています。

フラワーベット法などのルーレット戦略を使うなら、リアルマネーでも無料でも遊べます。

オンラインカジノをリアルマネーで遊ぶ場合と無料で遊ぶ場合には、どのような違いがあるのか比較してみましょう。

無料でプレイする場合の特徴には、次のようなものがあります。

リアルマネーの場合の特徴は次の通りです。

無料のオンラインカジノは、資金が必要ないところが確かに魅力的ですが、本当にカジノを楽しむならリアルマネーでプレイする人がほとんどです。

私たちのおすすめカジノ
Bet365

100% 最大 100 EUR

203 評価

フラワーベット法をうまく使うコツ

フラワーベット法をうまく使うコツについて説明します。

基本として、フラワーベット法を使うときに重要なことは、以下の通りです。

フラワーベット法の実践では、一カ所に1ドルずつ賭けたとしても1回のベットで9ドル使うことになります。なんらかの数字が当たる確率は約4分の1なので、4回に1回勝ったとして、残り3回は負ける計算になります。

1回で9ドル賭けると、4回賭けた場合に使う金額は36ドルです。

4回賭けて1回勝った場合に、それぞれの位置で期待できる配当から損益を計算すると、こうなります。

当たった場所の配当倍率 配当金額 4回のベットでの損益
配当9倍(コーナーベット) 9ドル -27ドル
配当36倍(スプリットベット) 36ドル 0
配当144倍(ストレイトアップ) 144ドル +108ドル

つまり、確率通りに勝った場合も、配当9倍であればマイナスになります。

「確率が低い」というフラワーベット法のデメリットをできるだけカバーすることが、フラワーベット法をうまく使うコツです。勝率を上げるには、他の賭け方を組み合わせるのが効果的です。ココモ法666戦略マンシュリアン法などを組み合わせることもできます。

先ほど紹介した「アウトサイドベットを使う」方法では、カバーできる範囲が大きくなります。アウトサイドベットで勝った場合は配当こそ大きくないものの、負けた時の損失を減らすことができます。

他にも、フラワーベット法の賭け方を少し変化させた「フラワーベット法の応用」で確率を上げる方法があります。

フラワーベット法で勝てるオンラインカジノを見つけよう!

ここまでのフラワーベット法の賭け方やコツを確認します。

実際にフラワーベット法を試してみるには、フラワーベット法で勝てるオンラインカジノを選ぶのが大切です。

ルーレットの代表的な種類にはアメリカンルーレットとヨーロピアンルーレットがあります。フラワーベット法では確率を高めるため、数字の数が一つ少ないヨーロピアンルーレットを選んだ方が有利です。フラワーベット法にオススメのカジノは、ヨーロピアンルーレットのあるオンラインカジノを選びましょう。ライブルーレットをするなら、ライブルーレットをするなら、ディーラーと直接話をする事もできます。

当サイトでご紹介するオンラインカジノは、安全かつ専門家チームが確認したものだけを厳選しています。

オンラインカジノでは、無料でも損失を負うリスクなしで遊ぶことができますが、リアルマネーのように勝利金をもらうことはできません。

また、オンラインカジノでは、ランドカジノと違い、いつでも好きな時にくつろぎながらプレイすることができるのが大きなメリットです。

日本でプレイできるオンラインカジノに登録して、フラワーベット法を使ってルーレットを攻略してみましょう。

よくある質問

フラワーベット法は、出た数字が賭けた数字に偏っている場合に大きく勝てます。ライブルーレットなら、これまでのゲームの履歴が見られるため、戦略次第で勝率を上げやすくなります。勝率は約4分の1と高くないので、他の賭け方を組み合わせて勝率をあげれば勝てる方法と言えます。

フラワーベット法の必勝度は40%位で、毎回勝てる方法ではありません。ただし勝った場合の配当は大きく楽しめるので、方法として知っておき、いざというときに使えるようにしておきましょう。日本のオンラインルーレットルーレットの戦略について知って、フラワーベット法と組み合わせて使ってみてください。

Related Articles

Fractional Odds
Fractional Odds
フラクショナルオッズ フラクショナルオッズは英国、アイルランドなどで最も一般的なオッズで、トラディショナル、英国式、UKオッズとも呼ばれることもあります。本来は競馬で利用されているフラクショナルオッズは、現在に至っては世界中の幅広いスポーツに普及しています。 フラクショナルオッズは賭け金に対する利益の金額を示し...
もっと読む
パチンコ
パチンコ
人気パチンコとパチスロの徹底ガイドへようこそ!日本人にとって昔から馴染みの深いパチンコは、現在都心でも田舎でも、どこでも見かけることができますね。朝早くから並んでる人もいれば、一日かけてプレイする人もいます。それほど人々を熱中させてしまうパチンコの魅力は一体何でしょうか?今回はその魅力に迫っていきますよ★パチンコを...
もっと読む
Japane Online Poker
ポーカー
日本人向けおすすめオンラインポーカーカジノをお探しなら、Asiabetにお任せ下さい! 数百以上のオンラインポーカーサイトを徹底比較し、日本人に最良なサイトを厳選! オンラインポーカーの基礎知識や遊び方、また一番人気のあるテキサスホールデムの情報をまとめました♪ ガイドを一読した後のあなたは準...
もっと読む
Japan Sports Betting
スポーツベット
おすすめの日本のブックメーカーをお探しならお得で安全なサイトを熟知するAsiabetにおまかせください! スポーツ・ベッティングの概要を理解したい 最高のブックメーカーを見つけたい 決済方法などの疑問を解消したい そんな方はぜひこの記事をご覧あれ★ おすすめのブックメーカートップ5...
もっと読む
Return to top