666戦略を使ってオンラインルーレットで勝つ方法【2020年最新】

666戦略の完全ガイドと最高のオンラインルーレットのまとめです。

この記事を読むと、次のことがわかります。

日本で最高のオンラインカジノ 2020
更に表示

666戦略とは何か

666戦略とは、3種類の賭けを組み合わせて1回に66ユニット賭ける、ルーレットで使える賭け方です。賭けるのは、「赤黒」「スプリットベット」「ストレイトアップ」です。

当たる場合はどこが当たっても必ず6ユニット当たります。66ユニットかけて6ユニット当たるため、666戦略と呼ばれます。666戦略ではほとんどの数字をカバーしており、勝率は89%です。

666戦略の使い方

666戦略の使い方は、3ステップです。

1. 赤黒のどちらかに賭ける

赤か黒のどちらかに36ユニット賭けます。流れを見て色を決めても良いです。

2. 1で賭けていない色が隣り合わせになった数字ペアに6カ所賭ける

ステップ1で賭けなかった色が隣り合わせになっている数字ペアが6カ所あります。それにそれぞれ4ユニットずつスプリットベットで賭けます。

となります。

3. 2で賭けた色の空いている7カ所のうち、3カ所に賭ける

ステップ2で賭けた色と同じ色で、まだ賭けていない7〜8カ所の中から3カ所を選びます。そこに2ユニットずつストレイトアップで賭けます。

となります。

666戦略の賭け方と実践例

666戦略の賭け方と実践例をご紹介します。

666戦略の賭け方

666戦略では1回に66ユニット賭けますが、1ユニットが1ドルなら66ドル、1ユニットが2ドルなら132ドルが1回のベットで必要になります。

金額が大きくなると負けた場合のダメージが大きくなるので、なるべく小さな金額で始めるのが得策です。

テーブルによっては、1ユニットの最低額が1ドルの場合もありますので、プレイする前に確認しましょう。

666戦略の実践例

666戦略を実際に賭けた実践例を見てみましょう。

ここでは、1ユニット1ドルで、次のように賭けることにします。

賭けの種類 賭ける場所 賭ける単位(ユニット)
赤黒賭け 36ユニット
スプリットベット 0-2,8-11,10-13,17-20,26-29,26-31 4ユニット
ストレイトアップ 6,15,33 2ユニット

1ゲーム目

当たったベット 賭け金 配当 合計損益
12 66ドル 6ドル 6ドル

2ゲーム目

当たったベット 賭け金 配当 合計損益
29 66ドル 6ドル 12ドル

3ゲーム目

当たったベット 賭け金 配当 合計損益
26 66ドル 6ドル 18ドル

4ゲーム目

当たったベット 賭け金 配当 合計損益
15 66ドル 6ドル 24ドル

5ゲーム目

当たったベット 賭け金 配当 合計損益
13 66ドル 6ドル 30ドル

勝っているうちにやめておくのが正解ですね。

ゲーム終了時の合計損益:30ドル

さすがに勝率89%なので、勝ちが続きました。

666戦略で20ゲームプレイした場合

ここでは、666戦略で20ゲーム、ルーレットをプレイした場合の結果を見てみましょう。

ゲーム数 賭け金 勝敗 配当 合計損益
1ゲーム目 66ドル 勝ち 6ドル 6ドル
2ゲーム目 66ドル 勝ち 6ドル 12ドル
3ゲーム目 66ドル 勝ち 6ドル 16ドル
4ゲーム目 66ドル 勝ち 6ドル 24ドル
5ゲーム目 66ドル 勝ち 6ドル 30ドル
6ゲーム目 66ドル 勝ち 6ドル 36ドル
7ゲーム目 66ドル 勝ち 6ドル 42ドル
8ゲーム目 66ドル 負け 0ドル -24ドル
9ゲーム目 66ドル 勝ち 6ドル -18ドル
10ゲーム目 66ドル 勝ち 6ドル -12ドル
11ゲーム目 66ドル 勝ち 6ドル -6ドル
12ゲーム目 66ドル 勝ち 6ドル 0ドル
13ゲーム目 66ドル 勝ち 6ドル 6ドル
14ゲーム目 66ドル 勝ち 6ドル 12ドル
15ゲーム目 66ドル 勝ち 6ドル 18ドル
16ゲーム目 66ドル 負け 0ドル 24ドル
17ゲーム目 66ドル 勝ち 6ドル -42ドル
18ゲーム目 66ドル 勝ち 6ドル -36ドル
19ゲーム目 66ドル 勝ち 6ドル -30ドル
20ゲーム目 66ドル 勝ち 6ドル -24ドル

このように666戦略では、負けてしまった時の損失が大きいため、一度負けてしまうと損失額を取り戻すのに時間がかかってしまいます。

そのため、連勝した時に、早めに利益を確定するために666戦略を終了するのがコツです。

666戦略のデメリットとメリット

一番大きな666戦略のメリットはやはり勝率です。

666戦略のデメリットは、負けた時に取り戻すのが大変であることです。

666戦略のメリットとデメリットをまとめました。

メリット デメリット
  • 勝率が89%と高く、負ける可能性が低い
  • 一度賭けるとベットを変える必要がなく楽
  • どこが当たっても同じ配当額になるので計算がしやすい
  • 覚えやすく初心者でも使える
  • 1回の賭け金が通常66ドルとある程度の資金が必要
  • 1回負けると取り戻すには11連勝する必要がある
  • チップを置くのに時間がかかるためライブディーラーがいる場合は使うのが難しい

666戦略を上手く使うコツ

666戦略を上手く使うコツについて要点をご紹介します。

私たちのおすすめカジノ
169 評価

最大$777 + フリースピン333回

666戦略で勝てるオンラインカジノを見つけよう!

当サイトでは、666戦略で勝てるオンラインカジノの安全かつ最高品質のものだけを厳選してご紹介しています。

666戦略、ココモ法マンシュリアン法フラワーベット法などのルーレット戦略を試せる、最高のオンラインカジノを掲載していますので、ぜひ一度試してみてください。

まだ666戦略でプレイしたことがない人は、いきなり大金を使ってプレイするのは不安ですよね。そこで、ここで紹介するオンラインカジノでは、無料でルーレットの練習をすることができます。無料なので例え負けたとしても、損失はありません。ただし、勝った場合に勝利金をもらうこともできません。

もちろん、リアルマネーでもプレイできます。666戦略のやり方を覚えたら、勝率の高さを生かしてリアルマネーでプレイし、勝利金をもらってください。

まとめ:ルーレットの666戦略の基本ルール

ルーレットの666戦略の基本ルールとして、666戦略を上手く使うには、以下のことを自分なりに決めておくのが大切です。

ルーレットには運がつきものです。ここでご紹介した666戦略も含め、どの戦略にもメリットとデメリットがあります。666戦略は初心者でも覚えれば使うことができる戦略ですが、戦略によってはレベルに合わないものもあります。他の戦略と合わせて、数ゲームだけ666戦略を使うと、高い勝率を味方につけられるかもしれません。

ルーレットの初心者、666戦略を使ったことがない人は、無料ゲームで試してみてください。ただ無料ゲームでは勝っても勝利金がゼロなので、やり方を覚えたらリアルマネーでも試してみましょう。

オンラインカジノでは、ランドカジノと違って、このようにすぐに覚えた戦略を試すことができます。練習も無料でできるので、自信をつけてからリアルマネーを使ってプレイできます。

当サイトでご紹介している厳選オンラインカジノに登録して、666戦略を使ってルーレットを楽しんでください。

よくある質問

666戦略では、「赤黒」に36ユニット、「スプリットベット」に4ユニット、3つの「ストレイトアップ」に2ユニット賭けます。1回のベットで66ユニット賭け、当たった場合は必ず6ユニットの当たりになります。ほとんどの数字をカバーするため、勝率89%と負けにくいです。

666戦略では、1ゲームで66ユニット(1ユニット1ドルの場合、66ドル)の賭け金が必要になり、勝った場合も大きく勝つわけではありません。そのため負けた場合は11連勝しなければ負けを取り戻せません。負けを取り戻すためにずるずると続けてしまい、結局勝ち越せなくなってしまうことがリスクと言えるでしょう。ルーレットでは、その他にもココモ法マンシュリアン法フラワーベット法といった戦略が使えます。666戦略だけでなく戦略をいくつも用意しておくのが、リスクを回避することにつながります。

オンラインルーレットでは、もちろんランドカジノのように666戦略を使うことができます。オンラインルーレットでは無料で練習ができるだけでなく、リアルマネーで勝って勝利金をもらうことももちろん可能です。日本のオンラインルーレットに載っているオンラインカジノで、ルーレット戦略を使ってリアルマネーで勝利を手にしてください!

Return to top