カリビアン・スタッド・ポーカーガイド2020

カリビアン・スタッド・ポーカー の基本〜必勝法までをまとめた包括的なガイドです。

日本で最高のオンラインカジノ 2020
更に表示

カリビアン・スタッド・ポーカー とは?

ここでは、カリビアンスタッドポーカーの基本情報を整理します。

カリビアンスタッドポーカーは、ブラックジャックなどと並び世界的に人気のテーブルゲームの一つです。日本でよく知られているポーカーのようにゲームに参加しているプレイヤー同士が対戦するのではなく、ディーラーとの1対1でプレイします。

また、カードの交換ができない(ディーラー、プレイヤーとも最初に配られた5枚で勝負する)というルールや、プログレッシブジャックポットに賭けてボーナスの大当たりが狙えるところも大きな特徴です。

パイ・ゴウ・ポーカーなどのように、プログレッシブジャックポットで一攫千金が狙える夢のあるところが、オンラインポーカーの中でも人気の理由の一つとなっています。

カリビアンスタッドポーカーのルール

まずは、カリビアンスタッドポーカーのルールを解説します。主要なルールは以下の通りです。

他のポーカーゲームと違い、ディーラーもプレイヤーも最初のカードで決まるので、運勝負かつ駆け引きの戦略なども必要ありません。

すり替えがないよう、カードに触れるのは片手だけと決まっています。

アンティという参加料のようなものはゲームに参加する全員が支払い、手札を見てからコール(勝負)するかどうかを決めます。コールするなら、賭けるチップはアンティの倍額と決まっています。

ポーカーの役も他のゲームと同様です。

ディーラーの役には最低条件があり、エース1枚とキング1枚が必要です。このエース・キングハイがなければ、「ノットクオリファイ」とされ、コールしたプレイヤー全員の勝ちとなります。勝負を降りたプレイヤーはこれに含まれません。

カリビアンスタッドポーカーの遊び方

ここでは、カリビアンスタッドポーカーの遊び方を見ていきましょう。

ビデオポーカーの場合は、単純にカリビアンスタッドポーカーを選びます。テーブルの全員が賭け終わったら、ゲーム開始です。

ルールでお伝えした通り、ディーラーの役にエースとキングがなければ、ノットクオリファイになります。その場合、プレイヤーの役がロイヤルストレートフラッシュであったとしても、アンティの2倍のチップしかもらえません。

この時にプログレッシブジャックポットに賭けておけば、一定以上の役が出た場合にボーナスが手に入るというわけです。ただし、ゲーム開始前にかける必要があります。

ディーラーの手元にある5枚のカードのうち、一番上にあるカードが表向きになりプレイヤーに公開されます。

ディーラーが公開した1枚のカードと、自身の手元にある5枚のカードとを比較します。勝算がある場合は勝負し、勝算に乏しい場合は勝負しないという決断をします。

既にアンティに賭けたチップは戻ってきませんが、確率などから勝てそうにない場合は、これ以上損失を出す前に引くのも大切です。

勝負する(コール)場合は、最初にアンティに賭けた金額の倍額のチップをコールにのせます。

降りる(フォールド)場合は、コールにチップを置かず、カードをディーラーに返却します。最初に賭けたアンティのチップは没収されます。

プレイヤー全員の賭けが終わったらディーラーの手札が公開され、勝敗が決まります。

ディーラーの役にエースとキングがある場合、プレイヤーが勝てばアンティの2倍+(ベット額×役の配当倍数)が配当としてもらえます。

ディーラーの手がエースキングハイ以上でない場合、プレイヤーの勝ちなので、コールしたプレイヤー全員にアンティの2倍のチップが配られます。コールに賭けたチップに対しては配当なしで、そのまま戻ってきます。

カリビアンスタッドポーカーのルール・サイドベット

カリビアンスタッドポーカーのルールがわかったところで、「カリビアンスタッドポーカーのルール・サイドベット」を解説します。

このサイドベットとは、先にお伝えしたプログレッシブジャックポットに賭けるベットのことです。

カードが配られる前までに、プログレッシブジャックポットに賭けていた場合、大当たりの賞金を狙うことができます。ゲームによってどの役以上という決まりは異なりますが、難しい役が揃った時にだけ大きな配当がもらえます。

このプログレッシブジャックポットの当たりは、ゲームの勝敗やディーラーのクオリファイ・ノットクオリファイに関係なく、プレイヤーの手札のみによって決まります。

次のカードの役それぞれの意味を説明します。

手札5枚が何も揃っていない、「ブタ」と呼ばれる状態です。

同じ数が2枚揃っている場合です。

同じ数が2枚あるペアが2組ある状態です。

同じ数が3枚ある場合です。

マークがばらばらで、5連続の数字が揃っている場合です。

全て同じマークの場合です。

同じ数が3枚と、別の同じ数が2枚揃っている場合です。

同じ数字が4つ揃った場合です。

同じマークで5連続の数字が揃った場合です。

同じマークで10、J、Q、K、Aが揃った場合です。

私たちのおすすめカジノ
169 評価

最大$777 + フリースピン333回

カリビアン・スタッド・ポーカー攻略法

カリビアン・スタッド・ポーカーの攻略法をご紹介します。

カリビアンスタッドポーカーの控除率は約5%と、3カードポーカーのアンティへの控除率約3.37%程度と比較すると高めの数字です。ここで、その攻略法が大事になります。

主要なものとして、カリビアンスタッドポーカーの確率から考える攻略法があります。それぞれの役(ハンド)の出る確率は、次の通りです。

この確率を見ると、ツーペア以上ならかなりラッキーと言えます。プレイヤーだけでなくディーラーもこの確率でカードを引くので、ワンペア以上なら、コール(勝負)した方が勝てる可能性が高いと言えます。ルール上、少し注意が必要なので、その点は次の必勝法で説明します。

次の項でも、カリビアンスタッドポーカーのルールと攻略法・必勝法を完全ガイドしていますので、隅々まで読んで攻略してください。

カリビアンスタッドポーカー必勝法

カリビアンスタッドポーカー必勝法は、先に紹介した攻略法での確率を元に、実際に賭けるかどうかの判断基準を設けたものです。

カリビアンスタッドポーカーのルールと勝ち方では、「ディーラーノットクオリファイ」のルールがあるために、ゲームが成立しなかった場合も成立した場合も、自分の手札にペアがあれば賭けた方が有利となります。

もし、ディーラーとプレイヤーがどちらもノーペア同士の場合、ゲームが成立すればハイカード(手札の中で一番強いカード)で勝負します。ハイカードが同じ数字なら、次に強い数字同士で勝負します。

カリビアンスタッド攻略のヒント

カリビアンスタッド攻略のヒントを紹介します。

カリビアンスタッドポーカーの勝ち方として、勝負するかしないかの判断は大切です。

一攫千金の夢はありますが、ジャックポットに当たる役が出る確率は1%もありません。かけたい場合は、あまり期待せずに楽しみ程度にかけるのが良いでしょう。

早速カリビアン・スタッド・ポーカーを最高のライブカジノでプレイ!

カリビアンスタッドポーカーについて見てきましたが、いかがでしたか。

記事の内容をまとめると、以下の通りです。

ライブディーラーでも臨場感あるプレイができます。攻略法をうまく使って、まずは実際にプレイして、楽しさを味わってみてください。

よくある質問

カリビアンスタッドポーカーは、日本でよく知られているポーカーのようにゲームに参加しているプレイヤー同士が対戦するのではなく、ディーラーとの1対1でプレイするポーカーです。 また、カードの交換ができない(ディーラー、プレイヤーとも最初に配られた5枚で勝負する)というルールや、プログレッシブジャックポットに賭けてボーナスの大当たりが狙えるところも大きな特徴です。 そのプログレッシブジャックポットで一攫千金が狙える夢のあるところが、人気の理由の一つとなっています。

当サイトで紹介しているオンラインカジノを参考に、厳しいライセンスを保有しており、カスタマーサポートも充実したカジノを見つけてください。その中から、カリビアンスタッドポーカーがプレイできるサイトに登録してプレイしてみてください。ライブカジノならさらに臨場感ある体験ができます。

カリビアンスタッドポーカーの戦略としては、ワンペアがあれば当然勝負します。 自分の手札にペアがない場合に、ディーラーのカードが持っているカードの中で4番目に強いカードよりも弱い場合はコールします。

カリビアンスタッドポーカーで勝つ確率を高める戦略です。その戦略は以下の通りです。

ー 自分の手札がワンペア以上の場合:勝負する
ー 自分の手札にペアがない場合:

エースとキングがある場合、3枚目にクイーンがあれば勝負する

Return to top