SBOBET.comの専門家によるレビュー

SboBetは、アジア最古参で最も信頼が置かれているオンライン・ブックメーカーです。SboBetはアマからプロまで気軽に利用でき、最高のオッズやアジアのスポーツベットサイトの上限値が最も高く提供しています。

SboBetはアジア全諸国のプレイヤーを受け入れ、ほとんどの地域の言語や通貨に対応しています。

この記事では、オンラインギャンブルサイトであるSBOBETに関する情報を取り上げます。このレビューには多くの一般情報を含んでいますので、形態は従来の批評と異なっています。理由は、私がSBOBETにかなり精通しており、このサイトが大抵のインターネットの胴元とは違うからです。

日本におけるSBOBET

SBOBETはアジアと日本で一番人気のある胴元並びにオンラインカジノです。何年もの間、賭け金の回収や賭けに応じるために代理店を使い日本でビジネスの拠点を置いて運営してきました。

最近では、ビジネスの大部分をオンラインに移行しました。現在、日本人のプレイヤーは登録・入金や払い戻しをSBOBET経由で可能です。SBOBETサイトとソフトウェアは、日本語に完全対応しています。SBOBETはいくつもの理由があるため日本人のプレイヤーにとって最高の選択肢の一つになっています。

1つ目は、SBOBETは私たちの通貨に対応していますので、円で入金・払い戻し、そして(スポーツ賭博やカジノの両方に)賭けることができます。

2つ目は、入金方法は他のアジア諸国よりもかなり簡単です。日本ではクレジットカード・デビットカードや銀行振込でSBOBETへ入金できます。

さらにもう3つの入金オプション(Skrill・Neteller・Entropay)があります。これらは電子財布として有名で、Paypalとほとんど同じ仕組みで機能します。これら全ての電子財布は、銀行振込もしくはクレジット/デビットカードを使って資金を供給できます。

日本で一番人気のあるスポーツロトは、最も試合に賭けられている英国のEPLや米国のNBAとともに、サッカー・野球・バスケットボールです。SBOBETは数えきれないほどのスポーツや日本国内のサッカーや野球を含む試合ものオッズを提供しています

SBOBETはプロギャンブラーにも配慮

SBOBETは他のギャンプルサイトとはかなり異なります。ほとんどの胴元は、勝っている賭け手の賭けに応じたくありません。特に彼らは高い賭け金で賭けます。ラスベガスのギャンブルサイトにいるDafabetやM88などのアジア人の胴元、LadbrokesやWilliam Hillなどの英国人ブックメーカーはオンライン専門、そしてSportsbetやSportingbetなどの有名なオーストラリア人の胴元は実際にいます。リストは限りなく続きます。

上述の例を以って、プレイヤーがある金額を勝ち取ると、プレイヤーのアカウントはレビューのフラグが立てられます。それでリスク管理はプレイヤーが幸運に恵まれてなのか、もしくはプレイヤーが勝ちの賭け手なのかで決まるでしょう。後で決めるなら、プレイヤーの賭け金の上限はカットされます。多くの場合、上限はUS$5から最高US$10まで低くなります(プレイヤーが実質締め出されるということ)。

SBOBETにおいては、これを行いません。プロのギャンブラーは喜んで利用でき、個人の賭け金の上限は決して設定されません。

どのようにSBOBETの賭け金の上限は機能するか

さらにSBOのユニークなところは、全ての賭け金の上限が最大累積値とは対照的に“ベット毎”の最大値だというところです。例を挙げてみますと、英国のプレミアリーグの最大ベットが1×2(ホーム/引き分け/アウェイ)だとすると、一般的に約US$2,000になりますが、ロングショットにとっては遥かに少なく、ファボリにとっては遥かに多くなっています。アジアンハンディキャップに関しては、多くの場合US$8,334になっています。

好きなだけ最大ベットで賭けることができます。ベット毎の上限を設ける唯一の理由は、オッズ担当者にラインを調整する機会を与えるためです。担当者はベットにUS$100万をブッキングでき、同様にそれぞれに最大ベットをした後ラインを移動することができます。オッズが変更した後、それから新しいオッズに賭けたいかどうか決められます。

上述の例には人気のあるリーグも含まれます。バレーボールなどの人気が低いスポーツに関しては、最大ベットはかなり低く設定(わずかUS$84)されています。他のリーグおよび/またはスポーツにおいては、その上限が上述の例の間あたりまで落ち込みます。ですが、私たちが話しているどんなスポーツや上限も関係ありません。もう一度言いましょう・・・これらはベット毎の上限です。お望みなだけたくさんの最大ベットで賭けることができます。

低マージンのReduced Juice

SBOBETは無制限の最大ベットを許容しているだけでなく、多くのマーケットにおいても素晴らしいオッズでそうしています。おわかりの通り、胴元はそれぞれのベットの手数料を請求することで利益を稼いでいます。

基本例をご覧ください:理論的には、チームが正確に50%で勝てそうな場合(手数料なし)、ベット1は1×2(1賭け金+1賞金)になるでしょう。

しかしながら、ほとんどのオンラインの胴元において、チームはペイアウトが1.9もしくは恐らく1.94などの収益を生む勝ちを獲得しそうな50%の場合、50%の成算は、オッズが2.0よりも少ない金額は胴元の収益マージンであり、胴元がお金を稼ぐ方法です。よって1.90支払うならば、胴元は10%の収益マージンがあることになります。1.95支払うならば、胴元は同じように5%の収益マージンがあることになります。

私が範囲を使う理由は、全ての胴元が同じマージンを操作しているわけではないからです;何人かは他の胴元がプレイヤーのベットに掛かる手数料を抑えて請求することでより良い価値を顧客へ提供する為さらに高いマージンを手に入れます。

SBOBETは欧州のサイトへ類似したオッズを1×2で提供していますが、アジアンハンディキャップにする場合、そのマージンは業界で一番低くなります。SBOBETがアジアンハンディキャップに対して一番良いオッズを提供しているということです。

偶発的な例を挙げると、イタリアのシリーズAに属するACミランVSラツィオの試合は、リストされている4サイトで以下のオッズがありました。

SBOBET.com AC Milan -0.5 1.72 / Lazio +0.5 2.30

Ladbrokes AC Milan -0.5 1.72 / Lazio +0.5 2.06

Bet365.com AC Milan -0.5 1.68 / Lazio +0.5 2.10

William Hill AC Milan -0.5 1.65 / Lazio +0.5 2.20

-0.5 / +0.5はハンディキャップであり、単純にこのスポットはゲームが引き分けの場合、ラツィオはACミランがラツィオにハーフゴールを渡すことで開始するような賭け目的では勝者となります。着目すべき要点は、続く小数点以下のオッズです。これはステークされる1単位がいくら勝ちに支払うかということです。私たちがドル・ポンド・ユーロ・ルピ・円・バートまたは他の通貨でステークされるかどうかは問題でありません。オッズが1.72の場合、ステークされる各1単位の通貨は、勝ちベットの時1.72(1ステーク+0.72収益)収益を得ることになります。

上述の理解の上で、例ではSBOBETがどのチームに賭けるかどうかに拘わらず4サイトの最適なラインを提供することに触れています。なぜならこれらサイトのマージンは業界の基準よりかなり低く抑えているからです。これは4サイトを使用させるためにプロのギャンブラーに興味を持たせるもう一つの特徴です。

SBOBETは合法?

今までSBOBETを聞いたことのないギャンブラーにとって、今まで話してきたことは夢のような話です。しかし、SBOBETは完全に認可を受け100%合法の賭けサイトです。EPLのファンは、EPLが以前West Ham Unitedのシャツスポンサーだったことは知っていたと思います。今はSwansea・SouthamptonやNorwichを含む異なる5つのプレミアリーグの公認アジアン・ベット・スポンサーです。

2004年にSBOBETがオンライン事業を設立した時、彼らは世界最大のディスカウント・クレジット・ブックの1社と既にタイアップしていました。その当時、SBOBETはフィリピンと他のプライマリー・マーケットインドネシア・マレーシア・タイ・ベトナム・カンボジアそしてビルマを含む東南アジアに拠点を構えていました。

2008年、SBOBETは積極的に国際展開を始めました。既に英語・多くのアジアの言語や通貨に対応していました。SBOBETは自社サイトにGBP・EUR・AUDをオプションで追加しました。さらに、ロシア語・ドイツ語・スペイン語でのウェブサイト・ソフトウェア、そしてカスタマーサポートの提供を開始しました。

尚、SBOBETは新しいゲームライセンスを獲得し、多くの業務をIsle of Manへシフトしました。

SBOBETにライセンス権を付与するThe Isle of Man Gambling Supervision Commission(マン島賭博監督委員会)は、とても厳格でギャンブル業界で高く評価されています。この委員会は、世界一のポーカーサイトであるPokerStarsやFull Tilt、そしてオンライン部門でトップに君臨するアイルランドの胴元であるPaddy Powerにもライセンス権を付与しています。この委員会は営業収益から分離するための資金を全プレイヤーに課しています。2008年、SBOBETがここに移転した際、プレイヤーの残高をBarclays International Limited(個人客)へ移しました。イングランド・プレミアリーグ(EPL)のスポンサーである英国の大手銀行Barclaysは、マン島に子会社があります。

さらに世界的なブランドと知られるSBOBETは、世界中からのプレイヤーが利用できる銀行オプションがあります。このオプションにはシンガポールのeNets、オーストラリアのPoli、ポーランドのPrzelewy24、ブルガリアのePay.bg、などなどに対応しています。もちろんのこと、NETELLERやSKILLなどの国際的な電子財布にも対応しています。これら全ての企業は素晴らしい社歴とトラックレコードで適切に許認可を受けている非常に合法的な企業ですのでSBOBETと協力して事業運営しています。

SBOBETの特徴

SBOBET.COMは、アジア・ハンディキャップのサッカー・オズを牽引する産業として一番有名です。プレマッチ(オープン戦)とインプレー(試合中)両方利用できます。仮想的に世界中の全てのサッカーリーグや試合が賭けの対象になります。インプレー・オッズはこの業界で実際ベストだと言えるでしょう。メニューが派手でないので、このサイトの機能はウェブサイトで見受けられる他社のインターフェイスより使いやすいです。オッズの更新は、サイトをリフレッシュしなくても自動的に瞬時に行います。ベットはオッズを表示する同じ画面で行えて送信できます。

サッカーのベットに加え、SBOBETでは多種多様なスポーツのオッズを提供しています。これらにはバスケットボール、野球、テニス、アメリカン・フットボール、アスレチック、バドミントン、ビーチサッカー、ボクシング、クリケット、競輪、ダーツ、エンターテイメント、フィールド・ホッケー、フットサル、ゴルフ、ハンドボール、アイスホッケー、ラクロス、総合格闘技、モータースポーツ、オリンピック、プール/スヌーカー、ラグビー、スカッシュ、卓球、バレーボール、水球、ウィンター・スポーツなど含みます。リミットは作家よりもかなり少額で済みます。もう一度言います:SBOBETのリミットはベット毎です。SBOBETでは、マイナーなスポーツに賭けてもたくさんのお金が手に入ります。

さらに言っておかなければならないことは、SBOBETがベットだけでなく、他の形態のギャンブルも提供していることです。彼らのゲームの部類で仮想レースも見つけられます。そのグレーハウンド・ゲームはプラチナ・ハウンド、仮想競馬はダッシュ・ダービーと呼びます。

イタリアのカード・ゲームであるSette e mezzo (71/2)、100ハンド・ジャックまたはビデオ・ポーカー、そしてレッド・ドッグも含みます。提供している他のゲームは、ダイスゲームであるラッキー・ダイス、ホワイト・ウィザード(白い魔女)、テンプル・オブ・アイリス(蛾の神殿)、シーマン・ドリーム、そしてケノ、スクラッチカードやハイ&ローを含みます。

上述のゲームはSBOBETのゲームセクションにあります。ブラックジャック、バカラ、ルーレットやsic-bo(大/小)もカバーします。ビデオ・ポーカーにおいては、Deuces Wildデュース・ワイルド、ジャック・オア・ベター、ジョーカー・ワイルド、ケノやビンゴなどのゲームがあります。スロット・マシンのセクションでは、47種類のスーパー・スロットから選択できます。

SBOBETは、競馬用のレースブックも用意しています。最近ではなんと言っても、2009年にThe Isle of Man Gambling Supervision Commission(マン島賭博監督委員会)が世界で初めてSBOBETに許可書を発行しました。このカジノはプレイヤーに(実際のカジノで本物の物理的なゲーム・テーブルに腰かけている)ライブ・ディーラーと向かい合ってブラックジャックやバカラをプレーさせることができるということです。まるでマカオやベガスのライブで賭けをしているように見えますが、ウェブカムが使用されオンラインでベットします。

恐らくこのSBOBETレビューから得られる情報のように、この企業は全種類のギャンブルを提供できるほどたくさんあります。SBOBETは安全且つ安心で信用があり、世界最大級のスポーツベッターだけでなく、アマチュアからプロまで信頼されています。

Related Articles

Japanese DafaBet
Dafabet
Read more
Japane Online Poker
日本のホールデム・ポーカー
日本のホールデム・ポーカー 日本では、花札形式のカードを使ったトランプゲームを伝統的に遊んできました。私達の国には合法カジノがないという事実に相まって、これにより、No Limit(ノーリミット)ホールデム(NLHE)というゲームが流行したことが最近までなかったということを意味していました。現在、東京のクラブやアミュ...
Read more
Japan Casino
日本向けオンラインカジノ
2019年版 日本向けオンラインカジノ 安全で信頼のおける日本向けの大手オンラインカジノサイトを紹介しています。オンラインカジノのプレイ方法、入金方法などを詳しく解説し、オンラインカジノサイト選びを日本語でサポートします。 日本向け大手オンラインカジノサイトを紹介 日本語対応で簡単アクセス ...
Read more
Japan Sports Betting
日本でのスポーツ・ベッティング
日本でのスポーツ・ベッティング 日本では、国内スポーツにのみ、通信を介さず合法的にお金を賭けることができます。サッカー・ベッティングは、Jリーグサッカーくじ(サッカーTOTOとも呼ばれる)を用いたパリミューチュエル方式で利用できます。 上述に加え、パリミューチュエル方式で行われる4種類の合法スポーツに賭けることがで...
Read more